当院の取り組み

 | EFFORTS OF OUR HOSPITAL
当院の取り組み

ぬくもりサポート館

~あたたかい気持ちで精いっぱいサポートしたい。
そんな想いを込めて名付けられました~

ぬくもりサポート館

平成25年12月、当院の新病棟として"ぬくもりサポート館"が開棟しました。
"ぬくもりサポート館"はリハビリテーションセンター、回復期リハビリテーション病棟、神経難病病棟、重度心身障害児(者)病棟を兼ね備えた複合施設です。"ぬくもりサポート館"は理学療法・作業療法・言語聴覚療法がワンフロアーに集まったリハビリテーションセンターなどの内部施設の充実はもちろんのこと、緑が多い周辺環境など、長期療養に対する身体的・精神的な"ぬくもり"を提供できる施設となっております。

 

看護部の取り組み

看護部

当院の看護部は、急性期から慢性期まで、幅広い方を対象にしています。
そして、障害と共に生きる方に寄り添い安心して療養して頂けるため何が必要で何をするべきか常に考えプライドをもって看護を提供しています。

 

当院の主な医療機器

医療機器

当院は、平成26年2月より導入いたしましたマンモグラフィ(乳がんの早期発見検査)はじめ、マルチスライスCT・MRI・骨密度測定装置・ラジオアイソトープ診断装置・血管連続撮影装置等を有しており、各種の検査を受けることが出来ます。又、近隣の病院やクリニックからの紹介による検査も受け付けております。

 
 
このページの先頭へ