ショートステイ

ショートステイ

重症心身障害児(者)の在宅介護をお手伝いする目的で、当院では短期入所
(ショートステイ)を行っています。受給者証に記載されている日数の範囲内で、日帰りから最大1週間まで、月をまたげば連続2週間まで可能です。

ショートステイ利用までの流れ

  1. 障害福祉サービス受給者証の交付
    *お住いの市町村の福祉課で障害福祉サービス受給者証を交付してもらってください。
  2. 外来受診・病棟見学
    *東名古屋病院(電話 052-801-1151)療育指導室 山口までご連絡ください。(平日9時から17時まで)問い合わせをしていただいた方には利用案内等を送らせていただきます。
    外来受診の日にちを決め、病棟見学やスタッフとの顔合わせをし、日頃の患者さんの様子を詳しくうかがいます。受診の際には、かかりつけ医の情報提供書(当院所定のもの)が必要になります。
  3. 利用契約
    *契約の日時を病院から連絡しますので、御来院ください。
  4. 利用予約
    *契約が終了したら、ショートステイのご利用が可能です。予約はご利用を希望される日の3ヶ月前の1日から受け付けています。(予約の受け付けは平日のみになります)

詳細をご説明しますので、お気軽にご連絡ください。

 
このページの先頭へ