整形外科

 | ORTHOPEDICS
整形外科

診療科のご案内

整形外科部長

東名古屋病院にはリウマチ友の会の支部があり、毎年、春に友の会が中心となって、リウマチ相談会を開催しています。外来では火曜日と金曜日にリウマチ外来があり、多くの患者さんが受診されます。リウマチの診療でまず一番大切なことは診断ですので、血液検査、レントゲン検査、診察を組み合わせて、総合的に診断します。もし関節リウマチと診断されると、患者さんと話し合って副作用の少ない薬から使用しますが、抗リウマチ薬は副作用がでることもあるので、定期的に外来に受診していただいています。

東名古屋病院整形外科の得意な手術は、膝、股関節、肩、肘などの人工関節手術です。その他に一般の骨折の手術もします。高齢化社会が進み、骨粗鬆症の患者さんも増えていますので、入院患者さんのうち腰痛の方も多くいらっしゃいます。

整形外科では特に周囲の開業医の先生方との連携を重視しており、年3回名東区の医師会の先生方と患者さんの診断、治療について検討会を行っています。
スタッフ2人とも良質な地域医療を目指してがんばっておりますので、よろしくお願いいたします。

当院整形外科の特色

  1. 関節リウマチの診断、治療
  2. 大腿頸部骨折などの手術後のリハビリ
 
このページの先頭へ