脳神経外科

 | NEUROSURGERY
脳神経外科

診療科のご案内

脳神経外科医長 竹内裕喜

東名古屋病院において脳神経外科は、脳血管障害、頭部外傷、脳腫瘍の診断、治療や脳神経外科手術を受けられた患者様の治療を担当しています。特にこれらの疾患による麻痺、痙縮、言語障害、摂食嚥下障害、高次脳機能障害に対する機能回復に取り組んでいます。当院には充実したリハビリテーション設備と豊富なリハビリテーションスタッフがいるため、回復期リハビリテーション病棟において発症早期の積極的なリハビリテーションが可能です。入院の対象となる患者様は現在他院脳神経外科に入院中の患者様となりますが、当科でのリハビリテーションを希望される場合はまず主治医の先生と御相談の上、ケースワーカーを通じて御依頼ください。

 
このページの先頭へ